たくさんあるETCカードのメリット

ETCカードを知ろう

ETCカードのメリットは支払いが楽になるだけでなく渋滞緩和、環境保全もある。

新着記事

実際にETCカードを作るには
ETCカードのデメリット

たくさんあるETCカードのメリット

高速道路の料金所をノンストップで通過できるということで普及したETCカード。

このETCカードを利用することで、さまざまなメリットがあります。

一番のメリットはやはり、ETCカードを利用する人にだけ適用されるETC割引です。

同じ距離を同じ時間に走っても、ETCカードで支払いをするか現金で支払いをするかというだけで通行料金が変わってくるのです。

現金で払う人は損をした気分になってしまうため、どんどんETCカードは普及率を上げてきているのです。

高速道路の管理会社からすると、ETCを使うことで渋滞の緩和や人員の配置を減らすことが出来るという理由でETCカードでの支払いに流れてほしいという思いがあります。

深夜等の割引をすることで、深夜に走る人が増えれば、その分少しでも昼間の渋滞の緩和につながるのため、ETCカードでの支払いに対しての割引をおこなうのです。

また、利用する側としても現金を用意する手間が省けるし、いったん停まらなくて済むから環境にも優しいなど、たくさんのメリットがあります。

ETCカードをいち早く設置した人たちは、左ハンドルの車に乗る人が多いのではないでしょうか。

外車に乗っていると、発券機や支払いの際に大変な思いをすることになります。

ETCカードが普及したことで、左ハンドルのドライバーは間違いなく喜んだことでしょう。